就職できるか心配 社会への参加に不安がある

弊社ではそういう不安をお持ちの方に対し、就業を行う場と、地域社会との関わりを持つ機会を提供し、社会参加していくことで課題となってくる問題を解決すべくサポートいたします。
地域の医療機関、相談支援事業所、ご家族、一般企業様と連携し、利用者ひとりひとりに日の光があたるよう、「利用者第一」を企業理念として支援を行っております。
また、「一人で暮らすには不安がある」といった問題を解決するため、共同生活援助(シェアハウス)も運営しています。
シェアハウスでは、日常生活のリズムを整え、衛生的かつ気持ちよく生活する上で必要となる日常生活訓練を行っています。

充実した生活を送れるようサポートします

ご本人のニーズや適性にあった職場に就職できるよう支援します。また、就職後も安定して長く働き続けることで、充実した生活を送れるようサポートします。
職業訓練およびシェアハウスの入居希望の方は随時受け付けておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

パソコン訓練


パソコン班では主にワード、エクセルの基礎訓練、応用訓練があります。
基礎訓練では初めての方でもパソコンに慣れて頂くためにゲーム感覚を取り入れて訓練を進めます。
応用訓練では顧客名簿や売上集計の作成など、就労に直結する訓練を行います。

自販機訓練


事業所内の自動販売機の商品管理を行います。
ここでの訓練は、自動販売機に商品を供給することによって、仕入れ、在庫管理、売上管理など一連の流通の仕組みを覚えます。
自動販売機訓練といえばただ商品を補充するだけという印象ですが、実際は商品を仕入れ、どう並べたらたくさん売れるかを考え、月末には売れた金額を清算に至るまで、商売の要素がたっぷり詰まっています。しかも、その売れ筋から次の売れ行きを予測し、仕入れる商品を判断しなければならないため、マネージメントに関する訓練の要素も含まれています。こうした「商売の概念を体験できる」訓練ということもあり、自動販売機訓練は訓練生の間でも大人気です。

洗車訓練


弊社が運営するガレージてぃーだの車両を丹念に洗車し、体力づくりを行います。就労移行支援の訓練の中に、洗車訓練は週に1~2回程度行っています。
車が好きな訓練生の方は、「やった~!」と言わんばかりの声があがり、積極的にテキパキと作業をします。
車を洗うと適度な運動にもなり、洗うと車が光って、同時に心も晴れ達成感が湧きます。
依頼した方から「綺麗に洗ってくれてありがとう」と、喜びの声がでます。その気持ちが訓練生のモチベーションの上昇に繋がります。

ハウスクリーニング訓練


ハウスクリーニング班では、部屋の清掃、網戸の補修、換気扇の分解清掃、風呂場、トイレの清掃などハウスクリーニング全般を学びます。
都市化が進む沖縄では今後、ビルメンテナンスの需要も増え、それに伴い幅広い雇用も予想されるためです。
また、リフォーム会社と業務委託契約を結び、主に退去後のマンション、アパート清掃を行います。
ハウスクリーニングは「清潔にする大切さ」を感覚で覚えられるため、生活環境の改善にも役立つ訓練となっています。

ビジネスマナー


社会人としての礼儀やマナーを、就労に向けて学習していきます。

箱作り


お菓子メーカー様より委託いだいた箱作り作業を行い、集中力を養います。

ポップコーン作り


キャラメルポップコーンを丹精込めて作り、委託先の店舗へ納品いたします。

その他の生活訓練



チラシ折りやポスティング作業、園芸訓練等、多数の訓練を行っています。